So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

”もちもちクッション”は今が買い時か? [グッズ]

 先日、気に入っている”もちもちクッション”を買い増しに、ホームセンター
に行ってきました。
 
 いつもの、販売コーナーに行くと、無い、一つも無いのです。
 あー、売れちゃったかなぁ、と、失意の中、店をさまよっていると、特売
コーナーで、発見。
 季節商品なのか、商品の入れ替え時期なのか、分かりませんが、980円だった
もちもちクッションを686円で、購入。
 ついでに、サイズ違いのもちもちクッションも、同価格で購入しました。
 
 ちなみに買ったクッションは、イケヒコ・コーポレーションという会社が取り
扱っています。
 同様のものは、ダイソーでも600円で売っていますが、ダイソーのはちょっと
もちもち感が少なく、重い感じで、今ひとつ。

 他の、ホームセンターでも、安売りしているかもしれないので、気になる方は
要チェックです。

mochiri.jpg
増殖するもちもちクッション



イケヒコ・コーポレーション クッション ピンク サイズ:約40R×6cm

イケヒコ・コーポレーション クッション ピンク サイズ:約40R×6cm

  • 出版社/メーカー: イケヒコ・コーポレーション
  • メディア: ホーム&キッチン


amazonのリンクを貼っておきますが、ネット通販では高いです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

ダイソーで150円工具箱を買う [100円ショップ]

 はいはい、毎回の”ダイソー”ネタですよ。
 実のところ、行動範囲に、100円ショップが”セリア”と”ダイソー”しかない
ので、偏ってますが、ご了承を。

 さて、この150円工具箱ですが、以前に買った300円工具箱のデザインをそ
のまま、縮小した感じで、とても可愛い。
 収納量としては、100円の透明ケースと、あまり変わらないと思いますが、
黒くて中身が見えないので、ゴチャゴチャするのが嫌な人や、見せたくないも
のを、入れておくのにいいかも。

 もちろん、工具箱としても使えます。
  私は、ダイソーで買った工具、専用箱にしようかと思ってます。

150box1.jpg
外観はこんな感じ


150box2.jpg
何も入っていない時、フタを開けると、倒れちゃいます。


150box3.jpg
300円工具箱との比較


150box5.jpg
100円透明ケースとの比較。 中身は気にしないでください(w

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

釣りビジョン「ぶらりバスの旅9 伊香保・榛名湖」 [テレビ]

 毎度、釣りもしないのに、スカパーで”釣りビジョン”を見ています。
 今回は、大好きな番組、「ぶらりバスの旅」の紹介。

 釣りニンジャこと、センドウタカシさんが、電車やバスなどの公共交通
機関を乗り継いで、全国を巡り、ブラックバスを釣る番組です。
 地上波でも、低予算でそこそこ視聴率が取れるので、旅番組が多いですが、
釣りビジョンは、それにブラックバスを絡めてきました。

 まず、センドウタカシさんのキャラクターがとても良い。
 独特な語り口で、好感が持てます。
 釣りビジョン独特の、ディレクターとの掛け合いだけで、番組が進行して
いく、ユルさが好きです。

 最新の第9回は、群馬県の伊香保温泉と榛名湖が舞台。
 いつもは、尺が不足気味ですが、今回は、釣りのシーンも含めて、見所が
多いので、ぎゅっと濃縮されていて見応えがある。

 ケーブルテレビで、見られる人も多いと思うので、気になる方は、リピート
放送を是非。

釣りビジョン「ぶらりバスの旅」のページはここ



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

惑星の拡大撮影の反省点 [自然観察]

 今回は、昨日アップした、惑星の拡大撮影の反省点をいくつか書こうと
思います。

 結論から言いますと、事前に情報収集をしなかったのが、最大の失敗でした。
 インターネットで、いくらでも情報があるのに、何やってるんだ自分・・(泣)

 ネット上の情報では、天体写真家の吉田隆行さんの天体写真の世界という
ページがとても参考になります。
 その中でも、惑星の撮影方法ページをを見ながら、自分にダメ出しをします。

 1.動画を撮影して、パソコンで処理をして1枚の画像にするのが主流
    →Registaxは知っていて、今回も使いましたが、上手くできなかった。

 2.デジカメで撮るとき、高画質は必要ない
    →大幅に間違っていました、最高の解像度で撮ってました。
     PENには、センサーの中央部を使うデジタルテレコンという機能が
     あるので、これを使えば良かったのかも。

 3.木星の場合には、動画撮影は2分ほど
    →2分間、動画撮影をするということは、赤道儀のセッティングをし
     っかりとする必要がある。
     平面出しはもちろん、北極星の導入も正確にしなければ。

 4.惑星の詳細を撮影するには、20cm以上の望遠鏡がいい
    →これは、どうにもならないです。
     127mmのC5に頑張ってもらうしかないです。

 5.デジカメより、天体用のカメラで撮影するのが主流
    →そうなんです、昔からある一眼レフでの、拡大撮影は過去のもの
     で、天体用CCDカメラをUSBケーブルでパソコンにつないで、
     直接、動画撮影するのが主流のようです。

 うーん、どうにも、課題は山積です。
 天体用CCDカメラは、3万円ほどから買えますが、ノートパソコンを持って
いないので、それも購入するとなれば、大きな出費。
 それに、それらを、すべてを持ち運ぼうとすると、かなりの重装備です。
 
 頑張って、今の機材で、練度を上げた方がいいかも。
 まあ、趣味だし、あまり深刻に考える必要は、ありませんが、やるからには
もっと上達したいです。




愛機のC5。 頼りになる、カワイイ奴です。
タグ:撮影 惑星 反省
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

惑星を拡大撮影したが、残念な結果に [自然観察]

 ちょっと前になりますが、6月9日の夜は、望遠鏡を持ち
出して、惑星観望と写真撮影をしました。
 やっと、今日になって画像のチェックができました。

 機材は、セレストロン”C5”をビクセン”GP2赤道儀”に搭載
ビクセンの拡大撮影アダプターに、カメラはオリンパスの
マイクロフォーサーズ"PEN E-PL6"です。

 段取りからしてダメダメで、まともな撮影ができなかった。
 基本のカメラの操作ですら、手間取りました。

 梅雨の晴れ間で、シーイングが良くなかったけど、それに
してもイマイチなクオリティです。

 細かい反省は明日にして、今日は何とか撮れた写真をアップ
してお茶を濁そうと思います。

moku01.jpg
ボケボケの木星です。 トリミングしています。

dosei01.jpg
土星は、何とか輪がみえる。 これは画像のサイズ変更のみ。


kasai01.jpg
これも、ボケボケの火星。 トリミングしています。


 以上です。
 なかなか、うまくいかないものですね。
 趣味の世界は、奥深いものです。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

トミカの「ホンダ スーパーカブ」の出来がいい [グッズ]

 働くバイクとしてだけではなく、趣味として乗る人もいる
のが、”スーパーカブ”ですよね。

 少し前に、”世田谷ベース”で、所さんがカスタマイズした
マイ・カブを紹介していました。

 そのせいか、amazonでは、フジミのプラモデルの「スー
パーカブ 1958年初代モデル」に、プレミア価格がついて
います。
 レビューによると、プラモとしての出来もイマイチだ
そうなので、これは、ちょっと買えません。

 そこで、目をつけたのが、トミカの「ホンダ スーパー
カブ」
 amazonの買い合わせ対象商品ですが、価格は309円と
格安です。
 
 期待はしていなかったけど、なかなか出来が良い。
 ハンドルこそ動きませんが、センタースタンドは可動する
し、ロゴなどの細かい部分も表現されていますよ。

 トミカは低価格で、品質も頑張ってます。
 ファンが多いのも納得。
 カブのミニチュアを手に取ってみたい人に、お勧めです。

cub1.jpg
なかなか良い感じ

cub2.jpg
横から見るとこう

cub3.jpg
細かい部分も再現しています

cub4.jpg
前から見ると、エンブレムも


トミカ No.87 ホンダ スーパーカブ

トミカ No.87 ホンダ スーパーカブ

  • 出版社/メーカー: タカラトミー(TAKARA TOMY)
  • メディア: おもちゃ&ホビー



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

世界一シンプルで 科学的に証明された 究極の食事」 津川友介 [読書]

 ダイエット本、健康本は、たくさん出版されていますが、
科学的な根拠に乏しい、怪しげなものが多いのは確かです。

 本書は、科学的根拠”エビデンス”のさらに上をいく、複数
の研究結果を取りまとめた”メタアナリシス”という手法
によって証明された、究極の食事法が紹介されています。

 健康に良いとされる食品は、もう冒頭に書かれています。

 1.魚
 2.野菜と果物(フルーツジュース、ジャガイモは含まない)
 3.茶色い炭水化物
 4.オリーブオイル
 5.ナッツ類

 だそうです。

 日頃食べているのもや、健康に良いとされている食品が実は
体に悪いなんて事が、書かれています。
 特に、白い炭水化物が、砂糖と変わらないとは、衝撃的でした。

 この本を読めば、ネットやテレビの怪しい健康情報に、だまさ
れなくなるかも。

 しかし、この食生活を続けるというのは、大変です。
 食は、生活に、最も近い文化なので、変えるのは難しいでしょう。

 節制している人でも、若くして大病を患う事もあれば、好き放題
やっている人が、長生きする事もあります。
 人生って、わからないものですよね。

 でも、最新の知識を知っているのと、知らないのとは大違い。
 読んでみて、損はない本だと思います。

世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事

世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事

  • 作者: 津川 友介
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2018/04/13
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

ダイソー”マイクロビーズクッション” [100円ショップ]

 昨日、ダイソーに行って”インスタントコンロ”を買いましたが、
その時に、一緒に買ったものを紹介します。

 200円の”マイクロビーズクッション”です。
micro-cushion.jpg
 どーん

 大きさは、約26x10cmと、小振り。
 とくに買う気はなかったけど、マイクロビーズと伸びる素材の
モチモチとした触感が、気に入りました。

 椅子に座るとき、腰のあたりに挟むと良い感じ。
 ゴロ寝枕にもなります。

 何と言っても、200円。
 ダイソーで見つけたら、モフってみてください。


百円の男 ダイソー矢野博丈

百円の男 ダイソー矢野博丈

  • 作者: 大下英治
  • 出版社/メーカー: さくら舎
  • 発売日: 2017/10/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


 ダイソーの社長本。
 今に至るまでは、いろいろ大変だったみたいです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

ダイソーの”インスタントコンロ”で、一人バーベキュー [アウトドア]

 東海地方も梅雨に入りました。
 今日も、夕方頃から雨が降ってきましたね。

 でも、こんな時に、(一人)バーベキューがやりたくなるのです。
 火起こしや後片付けが、面倒だなと思っていると、ダイソーで
”インスタントコンロ”というものを発見。
 価格は、300円と、ダイソーでは高額商品ですが、楽ができそう
なので買ってみました。

ins-konro1.jpg
こんなやつ

 使い方は簡単で、針金のスタンドの上に本体を置いて、着火剤に上
から火をつけるだけ。
 本体のトレイと、焼き網は固定されているので、途中で炭を追加し
たりして、火力を調節する事はできません。

ins-konro2.jpg
ただの針金で強度が不安

ins-konro3.jpg
焼き網は固定。 紙が着火剤なので、これに火をつけます

 火の持ちは、公称1時間ですが、火力が弱くなるものの、50分
ぐらいまでは、なんとか使えましたよ。

ins-konro4.jpg
ちゃんと焼けます。

 後始末も水をかけて消火するだけなので、簡単で便利です。
 ただ、問題は、コンロ自体が使い捨てで、ゴミになってしまうこと。
 バーベキューグリルや焚き火台を使えば、ゴミは炭だけだし、火消
し壺をつかえば、炭も再利用できます。

 安価で、便利だけど、エコではないのが残念。
 なお、肉自体は、美味しくいただきました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「星ナビ 2018年7月号」 [読書]

 雑誌は、Kindle Unlimitedで読むことが多いですが、いまだに、
紙の雑誌の「星ナビ」を購読しています。

 「星ナビ 2018年7月号」で、印象深かった記事を紹介します。

 ”積み重ねが呼び込んだ幸運”という記事で、アマチュア天文家の
田中さんが、超新星を発見したという内容。
 
 驚いたのは、その使用機材。 
 20年前の赤道儀と、安価なニュートン式望遠鏡を使って、自動導入
もなしに、住宅地で撮影して、発見に至ったそうです。
 機材は総額にして20万円ほど。

 趣味というのは、機材をそろえる楽しみもあるけど、そればっかりに
とらわれていては、ダメなんだなーと、感心して読みました。

 お金がない、時間がない、今からではもう遅い、などと、やらない事
の理由ばっかり言ってちゃダメだなと。

 好きなことで、科学に貢献できるって、素晴らしい事ですね。

田中さんのHPは、ここにあります


月刊星ナビ 2018年7月号

月刊星ナビ 2018年7月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2018/06/05
  • メディア: 雑誌



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の10件 | -